【開催済み】贈与税がかからずに、会社の株を後継者に渡す新しい方法

贈与税がかからずに、会社の株を後継者に渡す新しい方法
講師:河合保弘(司法書士)、川嵜一夫(司法書士、当サイト運営者)
平成26年10月17日(金) 会場:新潟テルサ
平成26年10月18日(土) 会場:燕三条 リサーチコア
セミナーの内容

  • 遺言では対応できないリスク
  • 最近、普及し始めた「民事信託」とは
  • 贈与税がかからず株を渡す新しい方法
  • 種類株式とセットでより効果的な方法も
  • 知っておきたい税金のポイント
  • 民事信託を使ったその他の事例
    (社長の財産を守る、再婚者の相続問題の落とし穴 など)
新潟会場の様子

新潟会場の様子

燕三条会場の様子

燕三条会場の様子

民事信託について解説する河合保弘氏

民事信託について解説する河合保弘氏

民事信託を用いた自社株の譲渡方法について解説する川嵜一夫

民事信託を用いた自社株の譲渡方法について解説する川嵜一夫

河合保弘氏の著作した書籍

河合保弘氏の著作した書籍

解説する川嵜一夫 (燕三条会場)

解説する川嵜一夫
(燕三条会場)

 

セミナーについてひとこと
平成26年2月に,民事信託のセミナーを開催して以来
多くのお問合せをいただいておりました。

今回は特にご要望が多かった、
自社株を後継者に渡しても贈与税がかからない方法
について、民事信託を用いた手法を紹介させていただきました。

この方法は全く新しい方法です。

写真を見て頂くとわかると思いますが、
新潟会場、燕三条会場ともほぼ満席でした。

参加者の構成は、
・会社オーナーが約4割
・税理士が約4割
・FP、他士業、金融機関などが残りの2割
という状況でした。

会社オーナーを始め、
各専門家の皆さんにとっても、興味を持っていただけたようでした。

今回も民事信託の分野では、多くの著作が有り、日本の第一人者である
河合保弘氏をスペシャルゲストとしてお招きし、
このサイトの管理人である、川嵜と共に
最新情報を紹介しました。

民事信託を用いた自社株の譲渡方法についてそのメリットは、
 ・株を生前に渡せるのに贈与税がかからない
 ・しかも、後継者に買い取り資金も不要
 ・渡す側の社長にも税金がかからない
 ・遺言を書かなくても、後継者に譲渡できる
 ・もし後継者が不適切なら、株を返してもらえる
 ・そのときも税金や買い取り資金は不要
などを上げることができます。

参加者の半分くらいは会社オーナーであったことから、
その後、自社で適用するとどうなるのか、
という個別相談のお申し込みも、多数いただきました。

 

参加者の声

【新潟会場】

  • 大変参考になりました。ありがとうございました。
  • 具体的な事例で説明がありましたので理解がしやすかった。
  • 民事信託、今回初めて知りました。非常に勉強になりました。
  • 両講師の知識、講義能力もすばらしく、また実例を出していただいて大変わかりやすかったです。ありがとうございました。
  • 実務上必要な、具体的な書籍も多少なりとも紹介していただければと思いました。
  • 今回で2回目のセミナーでした。1回目でピンと来なかったことがわかりました。事例があったら相談させて頂きます。
  • 知らない世界をのぞけて良かった。
  • 細かい手順や実行上の問題点など詳しく聞かせて頂く機会があるともっと良いと思います。
  • とても参考になりました。会社の相談を希望します。
  • 東京や埼玉で、また大阪などで会計事務所等に話しを持って行きたいと思いますが、可能ですか?紹介したいと思います。株のニーズは高いと思います。

 

【燕三条会場】

  • もっと知りたいです。
  • オーナーが亡くなった場合、最終的に相続税がかかるのではないでしょうか?株の贈与税、亡くなったときの相続税の負担の相違について知りたい。
  • 説明がわかりやすくて良かったです。
  • とても勉強になりました。ありがとうございました。
  • 今までの制度を超越したお話しをお聞かせ頂き、たいへん参考になりました。
  • 相続に知識が無かったので、いろいろなお話を興味を持って聞かせて頂きました。私の場合、差し迫った事ではないですが、将来とても参考になるお話でした。ありがとうございました。
  • 株式=人事権 と考えることで、シンプルに問題を考えることができ、とてもわかりやすかったです。
  • 具体的な事例を元に講義が進み、イメージしやすくたいへんわかりやすかった。税金の事も絡んでくるため税金面の話しも有り、参考となった。
  • 民事信託、勉強になりました。
  • ”信託”について詳しくわからなかったが、少し理解できました。ありがとうございます。
  • 目からうろこ

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ